*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にかほ議員報酬 増額反対
マグノリア
写真は「イングランド 写真の日々」から「マグノリア
by ukphotography


青い空にイングランドの春が映えます by 曽野田欣也

にかほ議員報酬「元に戻せ」 増額反対、直接請求へ
2008年04月15日 河北新報社
 秋田県にかほ市議会が、議員報酬を4月から約3割引き上げる条例改正案を3月定例会で可決したことを受け、引き上げに反対する市民団体が、報酬額を元に戻すよう条例の再改正を求める直接請求手続きを進めている。

 市は当初、北秋田や鹿角など県内5市の議員報酬を基に、増額幅を約4割とする条例改正案を提示。市議会総務常任委員会で「市民感情を考慮するべきだ」などの意見が出たため、増額幅を縮小した修正案を議会に提出し、可決された。

 にかほ市は2005年10月、仁賀保など3町が合併して誕生。その際、議員報酬は一番高かった仁賀保町に合わせ、合併協議会で「将来的に類似団体の報酬額などを参考に調整する」という合意がなされた。

 報酬額がいくらであれ、「高い」「低い」「妥当」といった意見はあるでしょう。

 特別職報酬等審議会の答申と合併協議での合意に至るまでの議論の内容がどのようなものであったのか興味があります。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

きんた

Author:きんた
Yahooブログ「ある地方公務員の隠れ家」(since 2007/2/24)から移転しました。

【自己紹介】
・1964年 静岡県浜松市生まれ

【趣旨】
まちづくりと公共政策について考えます。
本ブログは私的なものであり、私の所属する組織の見解を反映するものではありません。

【論文等】
政策空間 2007年10月
複線型人事は新たなモチベーション創出への挑戦
政策空間 2009年2月
資源ベース理論による自治体人事戦略の構築

【連絡先】
下のメールフォームからお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
検索キーワード10
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。